So-net無料ブログ作成
検索選択

しばらく訓練を休みます。m(__)m [日記]


サナギンさんへのコメントにも書いたのですが
昨夕、父が母とテレビボクシングを見ていた時に突然倒れたらしくて
母が携帯ですぐに連絡をくれ、急いで自転車で駆けつけると、仰向けに倒れた父の姿が。

意識はあるものの呼びかけても返答がなく、左半身に麻痺が見られたのですぐに救急車を呼びました。
3分もたたないくらいで救急車が到着。でも、かかりつけの病院は脳外科の先生が不在でした。

でもラッキーだったことに実家から救急車で15分くらいのところにある病院が受け入れOKとのこと。
前処置をしながらだったんですが、病院までの時間がとてつもなく長く感じました。

病院に到着するなりERに運ばれ、しばらくすると主治医になった先生が現れて
「倒れた正確な時間が知りたい」とのこと。

理由は新薬での「アルテプラーゼ血栓溶解法」が投与できるかもしれないからでした。
この薬は発症してから3時間以内に投与する(多数の条件ありですが)といいらしいのです。

この時点で父が発作を起こしてからまだ1時間しかたっていません。
いろいろな検査の後、直ちに先生が投与を開始してくれてました。



そして今日、妹と恐る恐る病室を訪ねるとベッドに座りお昼御飯を食べてる父の姿が目に飛び込んできました。

左半身もだいぶ動かせるようになっていましたし、冗談を話す父の劇的な回復に本当に驚きです。
だって昨日は「左半身完全麻痺・言語障害」でしたから物凄い回復ですよね。

改めて脳血管造影の写真を見せてもらうと血栓が消えてなくなり、血流も再開していました。

倒れてからすぐに病院に行けたのと、近所に「アルテプラーゼ」を投与する病院があったこと。
投与するための条件を全てクリアできたこと。などラッキーが重なったおかげだと思います。

ただ、どこまで回復するかは未知数なのでリハビリを応援したいと思います。

そのため、これから毎日(少なくとも1週間)病院に行かねばならないので今週は訓練できそうにありません。
でも病院まで自転車で往復1時間することになるので姉妹ともに下半身強化にはなりそうです。

ますます滞ってしまうブログになりますが折を見て更新しますので宜しくお願いします。m(__)m

nice!(0)  コメント(8)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 8

ぱらむ

大変でしたね、
どんなにか、驚かれたことでしょう。
でも、大変な病状だったにもかかわらず、いい治療受けられて、
よかったですね。
先日TVで、その治療法についてやってました。
私は、父をその脳血栓で亡くしているので、ほんとうに真剣に見ていました。今なら、助かったかも・・・という気持ちが強かったです。
医療の進歩は、すばらしいですね。

条件がそろって、治療できた人は、後遺症もなく社会復帰できているようですし。
ちびさんのお父さんも、きっと元気になられると思いますよ。
くれぐれも、大事にしてあげてくださいね。

by ぱらむ (2008-09-11 06:48) 

Tommy(かっちゃん)

大変でしたね~ でも 少し 回復されたようで よかったです

トレーニングは 少し落ちついてから 再開してくださ(^ ^)b
by Tommy(かっちゃん) (2008-09-11 08:36) 

だんぱ

お疲れ様です。
不幸中の幸いですね。
倒れられたときにお母様とご一緒だったのが
なによりでした。でもお母様はさぞびっくり
されたでしょうね。

お父様の回復を心からお祈りしてます。
自転車トレーニングもきっと成果でますよ。
そして皆が健康に!
by だんぱ (2008-09-11 09:03) 

きゃんぱー

大変でしたね。
でも、新薬(?)が効いたようで、一安心です。
お父様の早期の回復を、お祈りしています。
ちびさんも、体調を崩さないようにしてくださいね。

by きゃんぱー (2008-09-11 09:42) 

ニック

もしもラッキーが重なったのだとしたら
それはお父さんが持ってる運なんだと思います。
回復に向かわれてる様でなによりでしたね。
早期での回復、心よりお祈りいたします。
by ニック (2008-09-11 17:50) 

サナギン

また、時間と心に余裕が出来たら、ネットで
元気な声を聞かせてくださいね(^^)
みんな、のんびりと気長にちびさんの登場を
待ってます!
がんばって!
by サナギン (2008-09-11 18:47) 

しんちゃん

お疲れ様です。

最悪な事態にならなくて良かったですね。
今やるべきことを精一杯やることが大事かと思います。
訓練もブログもいつでも再開可能なので何時までもお待ちしています。
頑張って下さい。
by しんちゃん (2008-09-13 20:33) 

みかんがに

とても大変なことがあったんですね。
その後、いかがでしょうか。
入院中のケアは周りも疲れがでますから、お気をつけてくださいね。
ご回復を心よりお祈り申し上げます。
by みかんがに (2008-09-15 23:19) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。